〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(419)⑬

やっと過呼吸落ち着き…

モリアムさん達も,他の皆様もホッとしていた。


ソプラノのメンバー17「良かった…」

ソプラノのメンバー18「大丈夫ですか…?」

私「ありがとうございます…すみません…」

ソプラノのメンバー19

「良いですよ…気にしないで下さい…」


落ち着いた後

エリスにペットボトルのお茶飲ませて貰った。

 

 

モリアムさん「あ、今…やっと落ち着きました…」

彼女

「良かった…

    ね、モリアムさん

    テレビ電話に切り替えて

    モリアムさんのスマホの画面を皆に向けてくれる?」

モリアムさん「あ、はい…」

(テレビ電話に切り替え

    スマホの画面を皆様の方に向けながら)

彼女

なっちゃん,皆さん

    私の声、聞こえてる?私の姿、見えてる?

    私は、ちゃんと聞こえているし,見えているよ?」

ソプラノのメンバー20「あ、崔先生」

ソプラノのメンバー21~23「はーい」

シェルも含む同じ階のソプラノのメンバーの皆様

「聞こえてまーす」

ボニータ「見えてまーす」

私「私も、聞こえています…見えています…」

(ホッとしながら)

彼女「良かった…」(ホッとしながら)


彼女は

私には

大丈夫…?怖かったね…辛かったね…

今、一緒に居てあげられなくて

本当に、ごめんね

etc…と

同じ階のソプラノのメンバーの皆様やボニータには

お礼と謝罪etc…の後

私達は今、無事にウィーンに着いて

これからホテルへ向かう所だという事や

ウィーンで、また会いましょう

ウィーンで待っているから

etc…と話していた✿◔‿◔✿


ソプラノのメンバー24~26「良かった…」

ソプラノのメンバー27

「そういえば

    崔先生やマエストロ達

    打ち合わせがあるとかで

    先にウィーンに行っていたんだったね…」

ソプラノのメンバー28

「崔先生やマエストロ達

    無事にウィーン着いて良かった…」

ソプラノのリーダーA「ねっ…」

ソプラノのリーダーB「はい…」


彼女やマエストロらが

無事にウィーンに到着した事を知り

私も,皆様も、すごくホッとしていた(❀╹▿╹)