〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(364)②

f:id:musetta-610:20210508155720j:image

 

泣いて,慰められている、その頃

彼女が事情を話していた。

私,彼女,モリアムさん,エリス,ボニータ

シェル,ソプラノのメンバー11~14&17~19

アルトのメンバー5以外の女性陣全員

「えっ…!」(絶句)

かーらーのー…

「そんな事が…」,「なんて事…」,「酷い…」

「許せない…」,「最低…」,「ゾッとする…」

「おぞましい…」,「吐き気がする…」

「有り得ない…」,「信じらんない…」

「何それ…」,「追いかけ回すって…」

「無理矢理拉致して襲うって…」

「元気が無かったりしたのは、それでか…」

「可哀想に…」,「それなら無理も無いよね…」

「あんな目に遭わされたら、私だって怖いよ…」

「あのババア、呪術や生贄狩りだけでなく

    そんな事まで…」

「益々、大概だな…あのババア」

「あのババア何考えてんだ、マジで」

「ウチらには普通だったのに…」

「何故、あの子らには違ってたの…?」

「特に、あの子だけ、何で

    あそこまで当たりが強いの…?」

etc…と( ; ゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )

ソプラノのメンバー15

「でも…どうして、あの子が…?」

彼女

「それは、私も,モリアムさん達も、分からないわ…」

ソプラノのメンバー16「そうですか…」

 

 

そして、合流し…


彼女「大丈夫…?」

私「大丈夫です…すみません…」

彼女「良いのよ…」


彼女から事情聞くまで知らなかった

私,彼女,モリアムさん,エリス,ボニータ

シェル,ソプラノのメンバー11~14&17~19

アルトのメンバー5以外の女性陣全員

「気付かなくて、ごめんね」

私,ソプラノのメンバー11~14&17~19

アルトのメンバー5

「(ノ´∀`*)イエイエ、良いんです…。

    私達も、すみませんでした…」

 

その後

銀座のバルへ移動し,集合写真撮って

お喋り&写メ大会しながら

夜ご飯(兼)モリアムさん達の内定祝い(ㆁᴗㆁ✿)