〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(346)

f:id:musetta-610:20210425162954j:image

 

4月13日は

彼女(♥崔岩光(サイ・イエングアン)様♥)

彼女の愛犬,マエストロ&マネージャー先生

アーティストの方々

彼女関連の方々も含む合唱指導&伴奏の先生方

事務局のお姐様方,合唱仲間の皆様

飛ばされた異世界の魔女の屋敷の住民の方々

関西&東海&中部&東北&九州・沖縄拠点の皆様

オケの皆様,フルスコアの皆様

彼女やマエストロのファン仲間の皆様etc…

彼女やマエストロ関連の方々

etc…出て来た(୨୧ ❛ᴗ❛)✧

 

 

異世界3日目

彼女「大丈夫…(*´・д・)?起きれる…( '-'* )?」

私「大丈夫です…ありがとうございます…」

いつも通り、彼女に起こされ,準備etc…済ませて

かーらーのー

エストロや合唱仲間の皆様らと合流し

皆で、メイドさん達と一緒に

朝ご飯を作ったり,準備して

かーらーのー

お喋りしながら朝ご飯(⑅•ᴗ•⑅)


私,ソプラノのメンバー11~14&17~19

アルトのメンバー5

「…」

アルトのメンバー37「やっぱり、あの子達…」(小声)

アルトのメンバー38

「ここに来てから、ずっと元気無いよね…」(小声)

アルトのメンバー39「どうしたんだろう…」(小声)

アルトのメンバー40「何があったんだろう…」(小声)

アルトのメンバー41「さぁ…」(小声)

アルトのメンバー42「心配だよね…」(小声)

アルトのメンバー43「ホントね…」(小声)

アルトのメンバー44〜48「うん…」(小声)

 

 

朝ご飯の後

皆で、後片付けしたり

メイドさん達の仕事(掃除や洗濯etc…)手伝ったり

メイドさん達と、お茶しながら、お互いに

住んでる世界や国の言葉や文化etc…教え合ったり

屋敷の外で公演の練習したりして

(メイドさん達の前で歌ったり

メイドさん達も私達と一緒に歌ったり)

かーらーのー

部屋で休憩˙ᵕ˙⑅


モリアムさん「崔さん、行きましょう」

彼女「えぇ」

彼女は、モリアムさんと一緒に

エストロ達の部屋へ行き

エストロらと話し合いをした後

スミスっていう婆さんの部屋へ。


話し合いの後

彼女やモリアムさん以外の方々は

私達に全員、話し合った内容を

伝えに来てくれた。

私の部屋には

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)が来た。


内容は

①魔女の屋敷の主人が帰って来る事。

②モリアムさんとスミスっていう婆さんが

    お出迎えする事。

③私達が元の世界へ帰る道を

    モリアムさんが作っておいてくれた事。

④今日中には元の世界に帰れる事。

etc…だった。


私「わかりました^^*ありがとうございます´`*」

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)

「いぇいぇ(ヾノ>ω<` )

    あ、ねぇねぇ…

    ここに来てから、ずっと元気無いけど

    どうしたの…(´・ω・`)?大丈夫…((´・ω・)?」

「ちょっと疲れてるだけなので大丈夫です…

    ありがとうございます…」

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)

「そう…ならいいけど…( ´・ω・`)じゃぁ、後でね(๑•∀•๑)」

私「はい(*^^*)」