〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(382)②

f:id:musetta-610:20210520194358j:image

 

ソプラノのメンバー60

「国内の壮行会公演、明後日で終わるね」

ソプラノのメンバー61

「すごい、いつの間に…だし,あっという間過ぎる〜」

ソプラノのメンバー62

「すごく楽しかったから、終わるの寂しいね」

ソプラノのメンバー63~65「うん」

ソプラノのメンバー67「そだね」

ソプラノのメンバー68「それな」

ソプラノのメンバー69「かーらーのー…来週、出発だね^^」

ソプラノのメンバー70「早いなぁ〜(^ ^)」

ソプラノのメンバー71「新潟とヴァチカンも楽しもー(^_^)」

ソプラノのメンバー60~71「✧٩(ˊωˋ*)و✧おー」

 

 

夜ご飯の後、新潟行の新幹線に乗り,東京駅出発し

車内で

食べたり飲んだり,お喋りや写メ大会したり

居眠りしながら過ごして

かーらーのー

新潟駅到着後、集合写真撮って,買い物して

貸切バスでホテルへ向かい

ホテル到着後

集合写真撮って,チェックイン済ませて

部屋へ(彼女&彼女の愛犬と一緒)。+゚.。+。(´ω`*)♪♪


「コンコン」

モリアムさん達やマエストロらが部屋に来て

彼女やモリアムさん達と一緒に、スミスの事を話した。


エストロ&マネージャー先生,事務局のお姐様方

ソプラノのリーダーA&B,アルトのリーダー

ソプラノのメンバー1~20&22,アルトのメンバー1~12

「えっ…!」(絶句)

かーらーのー

「そうだったんだ…」,「そんな事が…」

「そういう事だったんだね…」

「なんで、また…」,「どうして、この子だけが…」

「一体、どういうつもりなんだろうね…」

「何考えてんだろうね…」

「反応を面白がるとか…何それ…」

「酷いよね…」,「最低…」,「許せないよね…」

etc…。


その時に

たくさん泣いて,彼女ら皆様に慰められた。


その後

モリアムさん達やマエストロらは部屋へ戻り

お風呂やSNSなど、いつも通りの夜を過ごして

かーらーのー

おやすみなさい(。-ω-)zzz

 

 

てな感じで

色々有りつつ…楽しかったです(●o'∪`o)ノ―♪`*.+