〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Spirit Lavandino

精霊流し、あるある


(1)

精霊流しの精霊は「しょうろう」と読みます。


(2)

亡くなった方々や動物,先祖の霊を

供養する,弔う

長崎の、素晴らしい、夏の

伝統行事,伝統文化,風物詩です。慰霊祭です。


(3)

爆竹は、魔除け=悪霊退散の意味が有ります。

爆竹で通り道を清めます。


(4)

精霊流し見に行ったり,深夜の精霊流しの特番で

友人や知人etc…の初盆を知る人、多数。


(5)

さだまさしの歌の様に静かな慰霊祭と思っていたら

大間違いです‪。ꉂ(ˊᗜˋ*)ヶラヶラ

爆竹や花火、飛び交います。゚(゚^∀^゚)゚。ギャハハ!

あと

ちゃんこんちゃんこん、と鐘の音も響きます(ノ∀`笑)


(6)

掛け声の「どーい、どーい」は

南無阿弥陀仏の最終変化形です。

南無阿弥陀仏

ナンマイダー

ナナンブアイダー

ナーイダイ

ダーイダーイ

ドーイドーイ(◀︎最終的にコレ)


(7)

やる・やらない、は

家に寄りますが

墓場で花火飛ばしたり,爆竹投げるのは常識。


(8)

コレも、家に依りけりですが

お年玉と同じ感覚で花火代を貰う家も有ります。


(9)

お盆や精霊流しで使用する花火は

主に、やびや(ロケット花火)です。


(10)

花火や爆竹の箱買い,まとめ買い,大量買い

当たり前です。