〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(429)③

楽屋へ戻り,泣きながら過呼吸起こし…


ソプラノのリーダーA「大丈夫…!?」

ソプラノのリーダーB「しっかりして…!!」


事務局のお姐様A「どうしましたか…!?」

エリス「なっちゃんが…」

シェル「泣きながら過呼吸起こして…」

事務局のお姐様A

「…分かりました、崔先生、呼んで来ます…!」

そして…

事務局のお姐様A「崔先生、良いですか…?」

彼女「えぇ…」

事務局のお姐様A「あの子が…なつきさんが…」

彼女

「えっ…!分かりました…!今、行きます…!」


その間に

応急処置して貰ったり,慰められたり。


事務局のお姐様A「こちらです…」

彼女「…!!」

ソプラノのメンバー28「なっちゃん…」

ソプラノのメンバー29「崔先生、来たよ…」

彼女「大丈夫…!?」

私「ごめんなさい…私…」

「良いのよ…また、あの人(スミス)なのね…

     怖いよね…怖かったね…」

(私の身体を強く抱き締めながら

    髪を撫でながら,背中を擦りながら)


何とか落ち着いて

彼女に、お茶飲ませて貰った。


落ち着いた時は

私も,彼女も,皆様もホッとしていた。