〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(419)④

スミス「1階は、あとは、ここだけね…」

パイプオルガン下のカーテンの中へ…。


モリアムさん,エリス,ボニータ,シェル「…!!」


スミス

「まぁ…随分、大きな,可愛い着ぐるみが沢山…

    そういえば、リザ

    子供向けのイベントに出るって言ってたわね

    その時の為のコレかしらね」

ぬいぐるみを眺めた後

頭の部分を持ち上げながら、一つ一つ探し始めた…。

「(嫌っ…!!やめて…!!来ないで…!!

       早く何処かに行って…!!)」

(ガタガタ震えて泣きながら、心の中で)


そして…


スミス

「あら?そこにも、もう1体居たのですね?

    可愛い子猫ちゃん、そこに居るのでしょう?

    さぁ…良い子だから、出て来なさい」

(ニタァと笑いながら

    私の隠れている着ぐるみのそばに来た…)

私「(嫌っ…!!いやぁぁぁぁぁっ…!!)」

(顔面蒼白でガタガタ震えて泣きながら、心の中で)

スミス「ふふっ、みーつけた」

(クスクス笑いながら

    ピカチュウの頭を持ち上げながら)

私「きゃぁぁぁぁぁっ!!」

(泣き叫びながら、スミスを突き飛ばして,逃走)


モリアムさん,エリス,ボニータ,シェル「…!!」

モリアムさん「行きましょう…!!」

エリス,ボニータ,シェル「はい…!!」


私、逃走。

スミス、私を追いかけて来る。

モリアムさん達

私とスミスを追いかけたり,私を探し始める。