〜Fresh greenの日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(48)

f:id:musetta-610:20200622210008j:image

 

昨日も

彼女(♥崔岩光(サイ・イエングアン)様♥)

彼女の愛犬,マエストロ&マネージャー先生

事務局のお姐様(全員)

彼女関連の方々も含む

合唱指導&伴奏の先生方(全員)

合唱仲間の皆様が出て来た^^

 

 

合宿2日目( ^^ )この日も、すごく良い天気^^*


ソプラノのメンバー1

「ね、ね、昨日見ちゃったんだけど( ̄▽ ̄)」

私「え(・・?)昨日ですか(・_・?)」

ソプラノのメンバー2

「ん( 'ω')?どーしたのー(・・?)」

ソプラノのメンバー1

「昨日、トイレ行こうとしていたら

    崔先生が見回りに来ていて

    崔先生が部屋出る迄、寝たフリしてたの(·∀·)」

ソプラノのメンバー3

「それで、それで(๑˙―˙๑)?」

ソプラノのメンバー1

「その時に、この子ったら...

    ベッドから落ちかけてて

    崔先生に姫様抱っこされてたよ(。-∀-)」

私「あ...(゜д゜)」

ソプラノのメンバー4,5,6

「キャーo(>∀<*)oマジで(*・∀・*)?」

ソプラノのメンバー7「やるねぇー(๑¯ω¯๑)」

ソプラノのメンバー8「ヒュ〜(*-∀-*)」

ソプラノのメンバー1

「崔先生が姫様抱っこでベッドに戻した後

    2人見つめ合って,おやすみのチュー

    してたよ(* ̄ω ̄)」

ソプラノのメンバー9

「キャー(≧∇≦*)やるぅー(〃∀〃)」

ソプラノのメンバー10,11

「ヒューヒュー(๑¯∇¯๑)」

ソプラノのメンバー1

「ちょっとー、随分

    見せ付けてくれるじゃないのー(o´罒`o)」

私「...:;(∩´///`∩);:」


丁度、その頃


彼女「ふふふっ(*^m^*) 」

合唱指導の先生(和田さん)

「どうしたんですか(๑•  •๑)?」

彼女「思い出し笑いよꉂ( ,,´ლ`,, )<ब<ब」

合唱指導の先生(女性A)「聞きたいです(﹡ˆˆ﹡)」

合唱指導の先生(女性B)「私も(*゚∀゚*)」

彼女

「昨日、6号室見回りに行った時に

    彼女ね

    ベッドから落ちかけてたの。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

    もう、ヒヤヒヤしたわよꉂ(ˊᗜˋ*)ヶラヶラ」

合唱指導の先生(女性A&B,和田さん)

「(^∇^)アハハハハ!マジで。゚(゚^∀^゚)゚。ギャハハ!」

 

 

そして

お喋り&写メ大会しながら朝ご飯((●゚ν゚)


ソプラノのメンバー1

「崔先生、昨日見てましたよー(。-∀-。)」

彼女「あら、貴女、起きてたの(๑• . •๑)?」

ソプラノのメンバー1

「トイレ行こうとしたら、崔先生来たから

    寝たフリしながら、トイレに行くタイミング

    伺ってました( ̄∇ ̄*)ゞすいません(´∀`)」

彼女「あら、気にせず行って良いのにー(。・о・。)」

ソプラノのメンバー1

「ありがとうございます(๑ ᴖ ᴑ ᴖ ๑)」

合唱指導の先生(和田さん)

「え、昨日の、見てたの(๑˙―˙๑)?」

合唱指導の先生(女性A,B)「マジ( '-'* )?」

ソプラノのメンバー1「はい(*´▽`*)」

ソプラノのメンバー2

「さっき聴いたんですけど...( ˙꒳​˙  )」

合唱指導の先生(女性A&B,和田さん)

「なになに...(o・ω・o)?」

同じ部屋のソプラノメンバーと

合唱指導の先生(女性A&B,和田さん)が

ヒソヒソ話してからの

合唱指導の先生(女性A&B,和田さん)

「えーマジで(≧∇≦*)?キャー(/∀\*)」

合唱指導の先生(女性A)

「2人共やるねぇー(  ˆωˆ  )」

合唱指導の先生(女性B,和田さん)

「ヒュー(  ¯﹀¯  )」

伴奏の先生(A,B,C,加藤さん,王さん)

「え|・ω・*)?なになに( * ॑꒳ ॑*)??」

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)

「詳しく聞かせてー( ¨̮  )??」

合唱指導の先生(和田さん)「あのねー(o^▽^o)」

ヒソヒソ話してからの

伴奏の先生(A,B,C,加藤さん,王さん)

「キャー(*ノωノ)マジー(๑ΟᴗΟ๑)?」

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)

「やるじゃない、2人共(* ̄∇ ̄*)」

私&彼女「ふふふっ笑ꉂ(ˊᗜˋ*)」


エストロ

「あっちの席、盛り上がってるね(* ^O^ *)」

事務局のお姐様A,B,C「ですねー(*-ω-*)」

マネージャー先生「何かしら( ・∇・)??」

事務局のお姐様D,E,F「さぁ...((・・*)」