〜金木犀色の日記帳〜

音楽の事や旅行の事,ファッションの事,グルメの事など、マイペースに・ありのままに綴っています♪

Storia dei sogni(117)③

f:id:musetta-610:20200829152915j:image

 

ゲネプロの後、ホテルへ戻り

レストラン前で、集合写真撮って

レストランで、お喋り&写メ大会しながら

夜ご飯୧(୧ˊ͈ ³ ˋ͈)⋆ೄ


ソプラノのメンバー1

「あ、今日のやつ

    もうニュースになってる(^ω^)」

ソプラノのメンバー2「あ、ホントだ^^」

ソプラノのメンバー3

浦上天主堂

    ちょっとしたミサだったっぽいね(^_^)」

ソプラノのメンバー4

原爆資料館では、皆泣いてる...」

ソプラノのメンバー5

「ルイ王子達はギャン泣きだね...」

ソプラノのメンバー6「そりゃそーだよ...」

ソプラノのメンバー7

「広島だけでなく、長崎も

    すごく悲惨だったからね...」

ソプラノのメンバー8

「それでも、キャサリン妃エリザベス女王

    宥めつつも、しっかり教えてるね...」

ソプラノのメンバー9

「平和の大切さや有難さ

    戦争の恐ろしさや愚かさetc…を、ね...」

ソプラノのメンバー10

「新しいアメリカ大統領、この時も

    すごく申し訳なさそうに泣いてるね...」

ソプラノのメンバー11

「新しいアメリカ大統領、長崎でも

    すごく謝ってたんだね...」

合唱指導の先生(女性A)

「大丈夫ですか?、と声かけらてたんだね...」

伴奏の先生(女性指導者Aの友人)

被爆者に寄り添ってくれている大統領といえば

  オバマさん,この新しい大統領ぐらいだよね...」

合唱指導の先生(女性B)「うん...」

合唱指導の先生(和田さん)

「他は、謝罪拒否るか,称賛するか、だったし...」

「安倍達も、そんな感じだったし

  昭和天皇も、そんな感じだったらしいですね...」

彼女「安倍達ね...確かに...」

「やれるもんなら

  安倍達や昭和天皇

  橘湾に沈めるなり,眼鏡橋から落とすなり

  安倍達や昭和天皇に向かって

  やびや大量発射するなり

  ダンボール箱ごと大量の博打投げつけたり

  したいぐらいだったわ...( ˘•ω•˘ )

  それもだけど...

  長崎や広島の被爆者や犠牲者の代わりに

  被爆したり,犠牲になって欲しかったわ...(-"-)」

伴奏の先生(A,B,C,加藤(亜)さん)

「ひぇ〜...(^_^;)」(※心の声)

彼女「まぁまぁ...(´・∀・`)ノ気持ちは分かる...^^;」

伴奏の先生(前から居る彼女関連の知人)

「でも、まぁ...落ち着こ...( ᷇࿀ ᷆ )?」

伴奏の先生(王さん)「落ち着きましょ...( ̄ω ̄;)?」

私「あ、失礼...( ̄▽ ̄;)」


ソプラノのメンバー12

原爆資料館の次は原爆病院なんだねー」

ソプラノのメンバー13「うん」

ソプラノのメンバー14

「その次が小学校訪問だったんだね(^v^)」

ソプラノのメンバー15

ローマ法王達も

  花や千羽鶴手向けたりしてたんだね^-^」

ソプラノのメンバー16

「交流もあったんだねー(●︎´▽︎`●︎)」

ソプラノのメンバー17

「皆、すごく楽しそうだねー(°▽°)」

ソプラノのメンバー18

「子供達も,ジョージ王子達も可愛いなぁ^^」

ソプラノのメンバー19

「先生達や首相達も楽しんでるね(´ω`)」

ソプラノのメンバー20

「男性首相らは

    男の子達とサッカーや登り棒なんだ(o^▽^o)」

ソプラノのメンバー21

「女性首相らは

    女の子達とブランコしたり,お喋りしたり

    絵を書いたり,本を読んだり,歌ったり

    花いちもんめetc…日本の遊びしたり

    色々だね( ^ω^)」

ソプラノのメンバー22

「ホッコリするなぁ(´ー`)」

ソプラノのメンバー23

「うん、子供やばい( ´^o^` )」

 

 

その後、解散&部屋に戻り

お風呂やSNSなど、いつも通りの夜を過ごして

かーらーのー

(*˘ ˘*)おやすみなさいッ.。.:*ღ

 

 

てな感じで、すごく楽しかったです(*Ü*)*.¸¸♪

 

 

追記


長崎公演の時も

彼女&彼女の愛犬と

同じ部屋です(ノ*´∀`)ノ•*¨*•.¸¸♪♡